#554. 中島ちあき「Radio Days (but goodies)〜素敵なラジオ・デイズ」(1999)

#554

554. 中島ちあき「Radio Days (but goodies)〜素敵なラジオ・デイズ
[Uits(Polystar) PSCR-5747] 1999 album

日本テレビ系列バラエティ番組『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』のコーナーから誕生、秋元康×後藤次利のゴールデンコンビによる「ねずみ算がわかりません」で、93年にデビューした小学生グループ・ねずみっ子クラブの出席番号10番(後にグラビア・アイドルとしてブレイクする、仲根かすみも在籍)。ネコには及ばず、ねずみ退散から5年後の18歳になる夏、第1回ウィッツ・オーディションのグランプリを獲得し、シングル「LOVE」で歌手デビューを飾った。同レーベルのL⇔R、スパイラル・ライフ、嶺川貴子らを世に送り出したレーベルオーナー/エグゼクティブ・プロデューサー牧村憲一、プロデューサーに安部恭弘(作詞・作曲:安雲公亮、編曲:安部泰宏名義)を迎え制作された唯一のアルバムは、牧村が手掛けた竹内まりやの3rdアルバム『LOVE SONGS』収録で、安部恭弘の作曲による「五線紙」のカヴァー他、彼女のナチュラルな歌声が、“あの頃の”ソフィスケイテッドなサウンドによくマッチし、90年代終わりのシティポップ好盤として色褪せることなくチューニングされている。(藤井)

**************************************************************





ラグジュアリー歌謡~(((80s)))パーラー気分で楽しむ邦楽音盤ガイド538~
スポンサーサイト

#553. OST「緑野原迷宮〜Melodic Wave〜」(1990)

緑野原迷宮VICL15

553. OST「緑野原迷宮〜Melodic Wave〜
[Victor VICL-15] 1990 album
音楽:国本佳宏

星野架名原作によるSFファンタジー「緑野原学園シリーズ」。上野耕路、岡田徹、鈴木さえ子、戸川純、本間哲子らが参加した、87年作イメージ・アルバム『緑野原座フライト・プラネット』(ファンタスティック・ワールド13)に続く国本佳宏プロデュース作品。前作の冒頭にも収められた、OVAオープニングテーマ「緑野原座フライト・プラネット(緑野原迷宮編)」で甘く澄み透ったグミボイスを聞かせてくれるのは、冨田恵一とのKEDGEのボーカリストとして知られる杉本直子。古びたオルゴールを開くと、そこは宇宙への入り口だったみたいな……巧みに打ち込まれたピコピコ&ドンシャリな箱庭に、鈴木智文によるオーバー・ドライヴィンギターが臨場感を創出した神秘的スペクタクル・シンセウェーヴ迷曲。(藤井)
**************************************************************



ラグジュアリー歌謡~(((80s)))パーラー気分で楽しむ邦楽音盤ガイド538~

#552. 越美晴「トマト・レッド・ファンキー」(1980)

越美晴_トマト_KTR1

552. 越美晴「トマト・レッド・ファンキー
[Kagome KTR-1] 1980 single
作詞・作曲:越美晴 編曲:不詳

越美晴が歌う「カゴメケチャップ」CMソング。日曜日の朝を彩るフュージョン・タッチな渦巻くシンセサイザー(矢野誠アレンジ?)に、軽快洒脱なピアノに乗せたエキセントリック・トマト狂騒曲。年代無表記の為、以前“カゴメお客様相談センター”へ問合せしたところ、担当者の方がとても親切に対応してくださり80年制作盤だと判明しました。カゴメさんアリガトウ!(藤井)
**************************************************************

  

ラグジュアリー歌謡~(((80s)))パーラー気分で楽しむ邦楽音盤ガイド538~

#551. 桜田淳子「窓」 (1982)

#551

551. 桜田淳子「
[Victor SV-7237] 1982 single

名門シャンソン喫茶「銀巴里」で人気を博した後藤啓子の名曲をカヴァーした37枚目のシングル。女優としても色艶に磨きのかかった24歳の“窓女”(マドンナ)淳子が演じる素晴らしきカンツォーネの世界…。B面にはヒロイン役で出演のTBS系テレビドラマ『はらぺこ同志』のテーマ・ソング「スウィート・スウィート・スウィート」を収録。作詞:山上路夫、作編曲:大野雄二のペンによる“Sweet, Sweeter, Sweetest”な心躍る極嬢のソフト・サウンディング・ミュージックが記録されている。(藤井)

**************************************************************



はらぺこ同志【DVD-BOX デジタルリマスター版】


ラグジュアリー歌謡~(((80s)))パーラー気分で楽しむ邦楽音盤ガイド538~

#550. 佐藤康恵「jasuen」(1999)

#550

550. 佐藤康恵「jasuen
[SMEJ Associated Records AICT-1145] 1999 album

映画『バウンス ko GALS』での佐藤仁美との“W佐藤”共演も懐かしい、ナチュラル・ビューティーボーン佐藤康恵のデビューアルバム。モデル・女優業の傍ら制作された本作は、エイス・オブ・ベイスやメイヤを手がけるダグラス・カーをプロデューサーに迎えスウェーデンはストックホルムで録音された。バレエで鍛え抜かれた姿勢の美しさからなる澄みきった“ふんわりボイス”が印象的な、自作詞4曲/3枚のシングル(3rd「愛について」はunplugged ver.を収録)を含む1ダースのライトピュア・アコースティックポップ集。(藤井)

**************************************************************







ラグジュアリー歌謡~(((80s)))パーラー気分で楽しむ邦楽音盤ガイド538~
プロフィール

藤井陽一

Author:藤井陽一
<発売中>
ラグジュアリー歌謡〜(((80s)))パーラー気分で楽しむ邦楽音盤ガイド538〜
(DU BOOKS刊)

「ラグジュアリー歌謡 X Tower to the People」シリーズ
伊藤つかさ『つかさ』
伊藤つかさ『さよなら こんにちは』
伊藤つかさ『タッチ』
伊藤つかさ『ふしぎの国のつかさ』
伊藤つかさ『オススメ!』
伊藤つかさ『夢の振子』
小山茉美『VIVID』
萩田光雄『シークレット・ラヴ』
風見りつ子『アヴァンチュリエ』
伊藤つかさ『ト・キ・メ・キ ライブ +6』
藤村美樹『夢恋人+2』
田中美佐子『スペインへ行きたい』
手塚さとみ『15才の肖像』
鳥越マリ『SEASON+4』
小川知子『Milky Way +2』
斉藤とも子『ありがとう あなた
斉藤とも子『たけくらべ +2』
桑田靖子『バケーション +2』
つちやかおり『BLACK & WHITE +3』

(((Works)))

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Today Luxury No.
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR